モテない男からモテ男へ~恋愛商材レビューサイト~

彼女どころか男友達もおらず、鬱病寸前だった僕が、1年で童貞を卒業し、さらに複数彼女を作った方法を紹介します。



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2037-06-08

はじめての方へ

 
はじめまして!

このたびは当ブログへのご訪問、誠にありがとうございます。

このページでは、はじめて当ブログにこられた方や、

恋愛商材の購入を迷っている方へのアドバイス、

また、先に恋愛商材実践してきた先輩として、

恋愛商材の使い方を書いていこうと思います。

それでは、以下よりご覧ください。

はじめての方へ(りょうからのメッセージ)

恋愛商材って、どのくらいで効果がでるの?

⇒そのほか随時更新

>>>恋愛商材レビューの一覧<<<


⇒りょうの詳細プロフィール①

⇒りょうの詳細プロフィール②

⇒以降、随時更新



クリックしていただけると幸いです。↓

人気ブログランキング


何か質問やご相談があれば、お気軽にどうぞ^^↓

りょうにメールを送る

  


スポンサーサイト
2010-09-20

りょうのプロフィール2

~僕が恋愛商材と出会い、

最高に楽しい人生を手に入れるまでの軌跡~


■藤村勇気さんとの出会い


「他に好きな人ができた。。」


突然の別れの宣告に、僕は動揺しました。


「あみがいなくなる。。。。」


もう必死で必死で、思いつく限りの、

全ての【テクニック】を使いました。


当時、あみは僕の全てでしたから。



でも、ダメでした。


そして全くメールが帰ってこなくなってから、

死ぬほど泣きました。


相変わらず、

話を聞いてくれる友達なんていませんでしたから、

一人で隠れて、泣きました。



そのときに、ふとある事を思い出しました。

藤村さんの商材には、メールサポートが付いていたことをです。


思い出してからは、

もう取り付かれたかのように

藤村さんにメールしていました。


毎日毎日メールして、

確か、

1日に5通送ったこともあったような。。。。



でも、

嫌な顔一つせずに、サポートしてくれましたよ^^


ネットなので、実際は相手の顔が見えませんが、

そういう気持ちや思いやりが伝わってきました。




そして、

気がついたら、

今までのことを藤村さんに話していました。


・いじめられっ子だったこと

・人間不信になったこと

・本当は信頼できる友達が欲しかったということ


全部全部話しました。


これまで誰にも話せなかったことです。

話したくなかったことです。


ココまで読んでいただいてる方は知っていると思いますが、

重たい話もたくさんありましたよね^^;;


でも、藤村さん、

全部受け止めてくれましたよ。



僕にとって、初めて、

全てを受け入れてくれる人ができた瞬間でした^^



■そして、奇跡が起きる


それからは、

心を入れ替えて、

藤村さんの商材を1から勉強することにしました。


その時やったことと言えば、


ネットで実践して、

デートの約束をして、

会って口説いて


と、単純にこんなですが、


最初はまぁ、失敗ばかりでしたよ。

メールしたら、返ってこなくなる。

デートしても、2度目なんてない。


だったら、一度目で口説いてみたら、

目ん玉をひんむいて、ハイヒールで足をグリグリされたこともあります。


でも、

あきらめないで実践しまくったので、

失敗しまくった中に、たまに小さな成功があったりしました。


そして奇跡が。。。


あるとき、

昔やっていたモバスペのホームページをなんとなく覗いてみたら、

あみからのメッセージが残されていました。


書かれたのは、ごく最近。

内容は


「元気にしてる?

昔の日記読み返したけど、こんなに感動できるもんやねんなぁ。

あたしにこんなこと言う資格ないんやろけど、、、、



りょうがよかったら、また日記読ませて欲しいな。」


こんな感じでした。

ビックリして、心臓が飛び出そうでしたよ。


なにせ、

メッセージをほぼ完璧に暗記しているくらいです 笑い


正直、

あみのことは、僕の中でもう思い出になっていました。


ですが、

そう簡単に忘れられるはずがありません。


心の中に、様々な思いがかけめぐりました。


振られて辛かった思い出と

楽しく付き合っていた頃の思い出。





勝ったのは、後者でした。


他にやりとりしてる子もいましたが、

やっぱり他の女性と比べても、あみは特別な存在でした。


ぶっちゃけ、今でもそうです。


「メッセージを読んだよ」と、

あみにメールを送り、

そこから再びあみとやりとりが始まりました。



■藤村勇気さんと、実際に会う


やりとりが生まれたのはいいのですが、

自分の欲望を抑えられなかった過去とは反対に、

今度は慎重に行き過ぎてしまいます。


過去の恐怖が邪魔をして、

なかなか距離を縮められませんでした。


さすがにラチがあかず、

いつまで経っても進展しそうにないので、

そこで再び、藤村さんにサポートを依頼しました。



藤村さんのことだから、

きっとすごいメールノウハウが返ってくるんだろなー。


と思っていたのですが、


返ってきたのは、僕の予想を裏切る答えでした。



「りょう君。方法は1つしかありません。


彼女に会いに行ってください。」



・今、会いに行かなければ、実らない恋。


(藤村さんのメルマガには、こう紹介されておりました。

興味がありましたら、こちらをご覧ください。

http://archive.mag2.com/0000211119/20080712010124000.html


また、

藤村さんは、こうもいいました


「ですがもし、

会うことを拒否された場合、

連絡は二度ととらないと伝えてください。


彼女にも、自分自身にもです。


覚悟が必要ですが、それしか方法はありません。」


悩みました。

すっごく悩みました。


何日も何日も。

内をしているときも。


1度、藤村さんに、

「他の方法を教えてください」

と、メールしました。


しかし、

それから何日経っても藤村さんはメールを返してくれませんでした。


ぶっちゃけ、その時は藤村さんを怨みましたが、

他に頼れる人もいなかった僕は、

その藤村さんのメールを何度も読み返していました。



「それしか方法はありません。」



それだけが頭をこだまするようになりました。



そして、、、





「藤村さん、俺。。。

彼女に会ってきます。」



5分後。。。


藤村さん「その答え、待ってましたよ^^」



そうなんです。

僕に足りなかったのは、勇気でした。


前に、彼女の辛い過去を聞いたとき。

僕は絶対幸せにしてやると、強く誓いました。


そして、

人間不信でいじめらっれ子だった僕が、

そんなことを忘れて、

必死に必死に口説いて、


彼女は落ちました。



今回のは、

そのときとは別の勇気ですが、

藤村さんが、再び僕に勇気を与えてくれました。



「他の方法はないですか?」


今思えば、

藤村さんは、

僕のために、心を鬼にして

このメールに返事をしなかったんですね。



あっ、女を口説くって、

勇気だとか、感情だけで上手く行くわけないと思っていますか?


確かにそれはそうなのですが、


藤村さんも、

僕の知っている他の恋愛コンサルタントさんも、

恋愛に成功している人たちって、

みんなハートフルな人なんですよ^^



女性を愛することができるから、

女性に愛されるんです。




そして、

会おうというメールを、あみに送りました。


いつもは返事に、

最低1時間はかかるのに、

5分と経たずに返ってきたことを覚えています。


「考えさせて。。。。」

と。


それから、

今度は逆に、あみが

いつも何をするときも悩んだそうです。



そして、

数日後。。。


「一度話し合わない?電話しよう。」


と、メールがありました。


そして、

このことを藤村さんに相談し、

電話したときの会話の内容などを、

一緒に考えていただきました。


そして、


運命の日。


あみと数ヶ月ぶりの電話。。。。


本題に入るまでに、色々話しました。


あんなことあったよね。。

とか、

こんな時に出会ったよね。。。


とか。


何だか、

お互いに持っていた相手への思いを、

確認するかのようでした。



そして、本題。


肉声でもう一度、

「会おう」

と言いました。


そして、

「会えないのなら。。。」

と言おうとしたら、

なぜか涙が止まらなくなって、

なかなかいえませんでした。。



そして、あみが言いました。


「会えない。。。。本当は会いたいけど、会えないの。


怖いの。。。ごめん。。ごめんなさい。」


あみも泣いていました。


何が怖いのか?

なぜ会えないのか?


結局、

聞けずに、いや聞こうと言う気になれず、

二人でずっと泣いていました。




その後。。。。


結局、

会うことはできませんでしたが、

奇跡は起きて、再びあみと付き合うことになりました。


思惑とは違いましたが、

勇気を持って行動した成果だと思います。




そして、ある日

藤村さんから

「○日に大阪に行きますが、誰か僕に会ってみたい人いますか?」

というメールが届きました。



僕は、すぐさま

「会ってください」

と返事し、

トントン拍子で話がすすんで、

藤村さんと会うことになりました。



当日、

僕は緊張して、全く寝れなかったのを覚えています。

ある意味、あみの時よりも緊張しました。


時間はどんどんすぎて

待ち合わせ時間に近づき、

目的地へと向かう電車の中。


心臓はバクバクで、

今までにないくらい、

ものすごい冷や汗を書いていたのを覚えています。


そして、待ち合わせ場所。

不安と緊張で押しつぶされそうな中、

藤村さんと顔を合わせました。


「はじめまして、藤村勇気です^^」

最高の笑顔で、挨拶してくれ、

そして、がっちり握手しました。

やわらかい手でした。


その瞬間に、

目の前の「人物」と、

今までメールしていた「藤村さん」

が重なり、

緊張が一気になくなっていきました。



「はじめまして、りょうです^^」


きっと、笑顔で挨拶できていたと思います。


それから

ほんの一時間、

色々なことをお話させていただきました。


・自分のことを話したり

・藤村さんのことを聞いたり


夢のような時間でしたね。



そして、楽しい時間にも、

やがて終わりがやってきます。


「もうちょっと話していたかったなぁ。。」


そう思っていた別れ際、

藤村さんから、あるものを渡されました。


藤村さん「僕の宝物です^^」


それは、

「無敵」という、

ボクサーの辰吉選手の半世紀がつづられた本でした。


2000円くらいで買える本ですが、、、、



藤村さんの宝物ですよ。

宝物。



そんな大切なものを、

ちょっと会っただけの相手に渡していいのですか?


と迷いましたが、


笑顔の藤村さんを見て、

断ることができず。

受け取ることにしました。


どう、お礼を言っていいのかわからないまま、

最後もがっちり握手して、

藤村さんと別れました。



そして、家に帰って「無敵」を読み、

僕はあることを決意します。


続きます。




2010-09-20

りょうのプロフィール1

~僕が恋愛商材と出会い、

最高に楽しい人生を手に入れるまでの軌跡~


僕が生まれたのは、1990年の10月8日。

女の子には、8月とか11月とか言っていた様な気もします。笑い


今でこそそんなこと言っていますが、家族以外の人間に、

誕生日を祝ってもらえるようになったのって、結構最近です。


女の子だけじゃなくて、男の子からもです。



はい、

実は僕、いじめられっこだったんです。


■いじめ、人間不信


小学校3年生のときの、


あるクラスメイトが強烈な言葉が、

いじめのはじまりでした。



「浅井って、障害者なんやろ!???」



浅井は僕の本名です^^;;


それからは、

定番の

机に「死ね」からはじまり、


ランドセルを

靴あとだらけになるくらい、ボロボロに蹴られて、

それに飽きたら、今度は僕を痣だらけになるまで蹴りまくられました。


相手も小学3年生ですからね。

そのくらいの子供の力で、痣だらけになるくらい蹴るなんて、

いったい何発蹴られたのやら。


上級生からもいじめられましたね。

池に突き落とされそうになったり(未遂)


当時の僕にとって、

教室の扉は、地獄への入り口でした。


ある日、

いじめられているところをたまたま親が見かけたことで、

親がいじめに気づきます。


「いったいどういうことやの!??」


と、いじめられっ子の母親にしては、

キツい感じで質問してくる母。


怒られる!とか、一瞬思ったのですが。。

母が怖かったのですが。。。


もう我慢の限界でした。


僕は泣きながら、今までのことを全て話しました。

小さな心に溜め込んでいたものを、全部吐き出しました。



最初こそ険しい表情でしたが、、


いつの間にか、


お母さん。。。


泣いていました。




その後、

親が学校に連絡して、

すぐさま話し合いになり、

相手の親やらPTAやら校長やらを巻き込んでの

大騒ぎになりました。


そして相手と相手の親がいじめを認め、謝罪され、

思ったよりもあっさり解決し、

次の日からいじめはなくなりました。



でもですね、

いじめがなくなったとはいえ、

心の傷はなかなか消えないんですよ。



「友達なんて、本当に信用していいの?」


と。。。


実際、いじめていたメンバーの一人は、

元々は僕の1番の親友でしたから。



しかし、

友達がいないなんて言うと、


「またお母さん、泣いちゃうのかな?」


と、子供ながらに思ってしまい、


毎日毎日、

学校から帰ってくると、

元気よく

「遊びに行ってくる!」

といって家を飛び出し、

誰もいない遠くの公園で、

一人、ポツンとしていました。







その後

中学校に入ったり、高校に入ったりして、

新しい同級生たちに出会い、

それなりに仲良くした人もいたのですが、


過去のトラウマから、

人と仲良くするにも、

「ここまで。」

と、変な線引きをしていました。



情熱をそそいだ部活

甘酸っぱくなるような恋

何度も絆を確かめ合ってできた、熱い友情



周りの人間が、

そういった輝けるものに青春をかける中、


僕はといえば、

自分の中のトラウマやコンプレックスが、

どんどん大きくなっていって、

いつしか、そういった者に対して

次第に怨みを持つようになっていきます。


「恋愛なんてくだらない。

人を好きになるなんてありえない。」


「あんなにダルいだの何だの言って、

いざ引退したら泣くなんて。

情に厚い自分をみせびらかしたい、ナルシストなんだろ?」


「友情なんて。。。。信じられない。」



心を許せる人間がいませんでした。



■僕の人生を変えてくれた、女の子との出会い


高校3年生になるころ、

学生の間で、

携帯ホームページを作るのが流行りました。

サイト名が確か。。モバスペ。


あ、ここいいですよ!

昔使っていましたが、JKと超簡単に出会えます!


当時は下心があったとかではなく、

何となくで始めたのですが


リアルでは相手にされないような女の子とやりとりができる、

あの、何とも言えない様な快感に、

いつしか

すっかりハマってしまいました。


今思えば、

女の子と話せる喜びと言うか、

ただ単にさみしかったのかもしれません。



そんな中、

やりとりしていた女の子の一人と、

アドレスを交換して、

携帯でメールのやり取りをすることになりました。


相手の女の子を、あみ(仮名)とでもしておきましょうか。


あみは、

何人か遊びに行く友達がいたり、

それなりに恋愛経験もあったようですが、

過去のトラウマで、人を信じられなくなっていました。


でも、若い女の子ですから。

それがさみしくって耐えられなくて、

ネットで自分の相手をしてくれる人を探しては、

気を紛らわしていたようです。


そんなことで気が合ったのか、

今思っても、

不思議なくらい順調にやり取りが進み、

電話番号を教えあって、電話したり。


いつの間にか、僕はあみのことが好きになっていました。


その時は、

今みたいに恋愛スキルもなく、

むしろ友達を作るコミュニケーションスキルすらありませんでしたから、


ひたすら

「好き」「好き」「好き」 

と言うだけの、

超ヘタクソな口説き方をするわけです。


でも、彼女はOKしてくれました。


後から、何でOKしたのと聞いてみると、

あみはこう言ったんです。



「りょう、優しいから。信じてみようって思った^^」


と。




ちょっと話が変わりますが、

中途半端な恋愛商材に、

「優しい、いい人はモテない」

とか、書いてあったり


また、恋愛に慣れてくると、

「こういうテクニックで彼女を落とした」

とか言ってばかりで、


人間誰もが持っている、

優しさとか思いやりという感情を忘れてしまってるんじゃないかと思います。


確かに、

優しさや思いやりだけでは落とすのは難しいのですが、


少なくとも

心に大きな傷を負って、

人を信じれなくなっていた女の子を


「もう一度、人を信じてみよう。」


と、

心を開かせてあげることはできるんですよ^^



もし、あなた様がテクニック思考になっていれば、

ひとつ忠告です。


将来、大切な人ができたとき。

大切な人との間に、子供ができたとき。


他にも、

親、兄弟、友達。。。。。


その人たちが苦しんでいたとき。

あなた様のテクニックで、その人たちを救えますか?



女性を落とすのが、恋愛のゴールではありません。


それは始まりにすぎないのですよ(ニコ)



話がもどりますが、


両思いになってからは、

ラブラブな毎日をすごしていました。


毎日のように電話して、

「好き」「好き」

「好き」「好き」

言い合って 笑


お互いに、

欠けていた何かを少しずつ埋めあっていました。



■あみとの別れ


ちょうどその頃、

恋愛商材という者の存在を知ります。


恋愛商材って、

良い商材も悪い商材も、

販売ページはほとんど同じですので、

新しい商材を見つけるたびに、

何でもかんでもホイホイ買っていました。 笑い


そのときに買ったの商材の一つに、

藤村勇気さんの商材がありました。


他に買った商材は、総合的な商材が多い中、

藤村さんの商材は、

メールに特化した商材で。


ちょうど、あみとは遠距離恋愛だったので、

僕にピッタリの商材でした。



また話がそれますけど、

恋愛商材って、

もう、

ガンガン女とやりまくれる見たいなこと書いてるじゃないですか?

その魔力に負けたんです、僕。


あみのことは、好きではありましたが、


いつしか、

「あみと早く会って、エッチしたい。」

としか思わないようになりました。


メール商材の基本をすっとばして、

会いたいと思わせるようなテクニックばかり使ってしまい、

さっき言った、優しさとか思いやりがなくなっていったんです。


それを悟ったのか、

他に何かがあったのかは分かりませんが、

ある日突然、

あみと音信不通になってしまいます。



何回メールしても電話してもつながらない。


あみを失うことの恐怖に支配された僕は、


朝から晩まで、

挙句の果てには授業中、トイレに行ってまで、

一日中、ひたすらメール問い合わせのボタンを押していました。




メールが返ってきたのは5日後でした。


そのメールには、こう書いてありました。



「他に好きな人ができた。」



と。。。。



続きます。


2010-09-18

当ブログの方針

■当ブログの方針

現在、恋愛商材は、
詐欺レベルのものから、一生の財産になりうるものまで、星の数ほど存在します。

その中で、当ブログでは、僕が実際に実践したもののみを紹介していこうと考えております。


当ブログでは、恋愛商材を

・別格商材

・優良商材

・イマイチな商材

・詐欺商材

とランク別に紹介しております。

上へ行くほど優良であり、下へ行くほどそうでないようになっています。


それぞれについて説明しますと、


別格商材とは、内容が優れているのはもちろんですが、

りょうが実際に商材の作者さんとお会いし、

「この人になら自分の全てを任せられる!」

と思った商材を紹介しております。


そして、もしあなた様が当ブログを見て商材を購入していただけるのであれば、

この別格商材のなかから購入して欲しいと思っております。



優良商材とは、内容が優れているが、

実際に作者さんとお会いしたことがないものや、

商材の個性によって、人を選んでしまう可能性があるもの

(逆に言えば、人によっては別格商材級になりえます)

が優良商材になっています。


そして、イマイチ商材とは

名前の通り、内容がイマイチな商材です。


詐欺までは行きませんが、

内容が書店に置いてある恋愛本の域を出ないものや、再現性が低いものがコレに当たります。

イマイチですから、もちろんあなた様は買う必要がないです!


「じゃあなんで紹介してるの?」


と聞かれると、


「こんなものに高いお金を使わされた、憂さ晴らしです!」


。。冗談です。笑


僕のブログを知ってくれた方や、

自分を変えようと一生懸命なあなた様に



というものをさせたくないからです。


無駄な遠回りは、所詮ただの遠回りですから。


最後に詐欺商材ですが。

これは本当に悪質で

返金保障をつけておいて、返金しない。

内容はもちろん、嘘だらけ。

まったくもって論外です。


何があっても絶対に買わないで欲しい


という、別格商材や優良商材とは真逆の気持ちで紹介しています。



また、

別格商材や優良商材では、基本こそ同じですが、

商材(作者さん)によって、様々なモテる方法が紹介されています。


優良商材のところでもお話しましたが、

人は一人一人違う存在ですし、どうしても合う合わないというものはあります。


それでも、優良商材は優良商材であるし、別格商材はやはり別格ですが、


例えば、

ナンパで結果は出ていないけど、声をかけるくらいならガンガンいける!

という肉食系男子と、

女性になれておらず、まずはお友達から始めてゆっくり関係を暖めていきたい。

と言う方に紹介する商材は、もちろんですが異なります。


あなた様もできるなら自分の個性に合った商材で成長していきたいと思いませんか?


僕は、そう思いました。



ですので、

当ブログのレビューでは、

できるだけそういった所が分かるように努めてまいります。


ですが、

もし、

「自分に合った商材が分からない」

と言う方や、

「この商材を買おうと思うんだけど、どうなんだろう?」

と悩んでおられる方がいらっしゃれば、


メールをいただければ、

あなた様に合った商材を、一緒に商材を選ばせていただきます。


僕がレビューしてない商材でも、かまいません


もちろん、相談をしたからといって、

必ず僕から何かを買わなくてはいけないわけではありませんので、ご安心ください。


おススメはしますが、押し売りは絶対にしませんので。


ぜひ、メールくださいね^^


クリックすると、りょうにメールを送れます



当ブログが参考になりましたら、クリックお願いします。

人気ブログランキング

2010-09-17

本物の人間に出会うだけで、人生変わります。

『本物の人間に出会うだけで、

人生変わります。』


こんにちは、りょうです^^

先週の土曜日ですが、

この人のセミナーに行ってきました。

http://bemonster.blog107.fc2.com/blog-entry-18.html


上記リンクに飛んでいただくとわかるのですが、

恋愛商材ではなく、筋トレ商材です。


■なぜ、恋愛メルマガで筋トレ商材を紹介するのか?


普通は、しませんよね^^;;

でも、僕はします!


なぜなら、筋トレは

モテる男が必ず持っている


「男としての自信」


これを手に入れるための、

最高の武器になるんです。



それでも、元々は、

あくまで恋愛メルマガと言うことで、

自宅で筋トレをおススメするか、

ブログで触れるくらいにしようとは思っていましたが、


世界最先端の方法で、とにかく結果が出やすい

ということと、

作者さんの人柄から、サポート体制が抜群

ということで、

メルマガでも紹介させていただくことになりました^^


短期間で理想の「筋肉BODY」に!脅威の筋トレ“HSMT法”



この作者さん、すごかったですよー。


最近、また色んな商材をレビューしていますが、

ネットでどんなに言葉巧みに煽ろうが、

直接会えば、全部バレますから 笑い

(だからセミナーとかはしないみたいですけど 笑)


本物と呼ばれる方々は、

メールサポートも上手ですが、

やはり、実際に会った方が

その人の自信やオーラを吸収できますから、

それだけで、ものすごくモチベーションが上がるんです。


そして、セミナーに来てくれた人に、

絶対に、値段以上の価値を提供しようと言う姿勢!



もちろん知識的にもそうですが、

そういう姿勢から一流と言うものを学んで、

またモテるようになった気がしました♪





ご相談、ご質問はこちらからどうぞ^^♪

りょうに相談する



■最後に。。

本物ほど忙しいですので、

恋愛コンサルタントさんたちに、

確実に会っていただく方法や権利と言うのは無いのですが、

この商材には

今でもかなり珍しい、スカイプサポートがついています。


愛欲の罠~悪徳商法でも使われていた恋愛術~


声のトーンや話し方など、

自分では気づかないことも指摘していただけます。


ですので商材を持っている人は、

せっかくですから、小次郎さんとお話してみてください。

本物と直接、話ができるってものすごく大きいことなんですよ^^





もしこのレビューがあなた様のお役に立つことができましたら、
クリックしていただけると幸いです。↓

人気ブログランキング
プロフィール
ランキング
皆さんいつもありがとうございます(ぺこり)

りょう

Author:りょう
元いじめられっこでした。
元ひきこもりでした。

でも、今は最高の人生を歩んでいると、
胸を張って言えます!

きっかけは、恋愛商材でした(ニコ)

⇒僕の詳しいプロフィールはこちら

恋愛相談・購入相談はもちろんのこと、
悩んでいることがあれば、
何でも気軽にメールしてください。

りょうのメルマガ
藤村勇気の女性を落とすメール術

携帯メールだけで女性を落とせる方法があるとしたら、知りたいですか?

作者の藤村勇気さんは、SNSを使って、たった数通のメールで女の子をデートに誘い、即日でホテルへ行くほどの実力者です

詳しいレビューと実践記はこちらから
愛欲の罠~悪徳商法でも使われていた恋愛術~

出会い、口説き、裏恋愛術、合コン、セックス。。何でもあります。

個別コンサルもやっている小次郎さんの、恋愛総合商材です。
ちょくちょく実践していますが、ほとんどの内容が恐ろしいくらい簡単で、かつ最高の効果があります。

詳しいレビューと実践記はこちら
短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”

実践一週間で、筋肉が1・5キロ増えました!

その内容は、プロスポーツ選手も推薦するほどです。
筋肉質BODYは間違いなく女性にモテます。

レビューとリアルタイム実践記はこちら
モテるマジック簡単手品48手DVD講座

会話下手でも童貞でも、女の子はあなたに釘付けです!

会話が上手くいかなかった子でも、ものすごく盛り上がった経験があります♪

詳しいレビューと実践記はこちら
最新記事
カテゴリ
SEO&ランキング
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。